So-net無料ブログ作成
検索選択

今年は今月20日に拙宅で最後のオフ会、兼 エンドラーズ忘年会で終了です^^。

今年もあと3週、とっても寒い日が続いています。
冬寒いのは「温暖化」の証なんだそうですが、この冬は、、、と漠然とした不安を想わせる寒さですね。
実家に戻って再開した「小鳥の部」(笑)、暖房の入っていない飼育スペースなので
毎朝観ると羽を膨らませて寒さ凌いでいる感じですが、とはいっても水浴びは大好き、
毎日この寒さの中、カナリアも十姉妹も朝浴欠かさずで元気いっぱい^^。
十姉妹11月 022 (640x480).jpg

私の飼育している「鳴きローラーカナリア」のコンテストも14日に迫り、
コンテストに向けて訓練中の若鳥達の歌も上達して来ていて
毎朝聞く側の私の耳の度合いも真剣度は増していますが、こればっかりは彼ら次第ですけどね^^。
訓練開始 006 (480x640).jpg

最近ブログを頻繁にはアップしなくなったエンドラーズを中心とする我が家のお魚達ですが
今年新たに欧州からトレードした15以上のエンドラーズ・ヴァリエーションも順調に産仔していて
私を色んな意味(爆)で楽しませてくれています。
823新着 010 (640x429).jpg
823新着 009 (640x429).jpg
823新着 007 (640x429).jpg
ワイルド 024 (640x428).jpg
ワイルド2 009 (640x428).jpg
ワイルド2 014 (640x428).jpg
ワイルド2 015 (640x428).jpg
原種2014 019 (640x428).jpg
原種2014 015 (640x428).jpg
などなど、、、、。
これらのエンドラーズは今まで私が飼育してきたArmandoさん採集、Adrian君固定作出のラグナのエンドラーズとはまったく違うお魚に思えるのですが、あちらでは同じPoecilia Wingei=Endlersなのです。
今まで私が10年以上続けてきたラグナ・エンドラーズの「水槽での野生種保存維持」
といったやり方ではない、これはこれで別の楽しみ方、があるのかと模索しています。

今回の欧州トレードで得た魚の中に向こうで飼われていたAdrian君のお魚達がいます。
1番親しみが持てるのはやっぱりこの魚達ですね^^。
まずは私が「wanted」と絶やしてしまって悔しかったこの魚、スペインのAndres君から届きました^^。
原種2014 008 (640x428).jpg
原種2014 010 (640x428).jpg
彼からは「イエローアーチ」の赤ボディも、
原種2014 005 (640x428).jpg
原種2014 006 (640x428).jpg
デンマークのKIMMさんからも懐かしのAdrian君系^^
原種2014 014 (640x428).jpg
これらは素直に受け入れられる、やっぱ家族なんでしょうね^^。

今月20日(土曜日)に拙宅で「エンドラーズ忘年会」と題して、こういった新導入のエンドラーズ や原種卵胎生魚を見ていただく機会を作ります。
午後1時頃から深夜まで出来自由、エンドラーズを見ていただいて、語り尽くそう、という魂胆です。
2,3人であれば泊まることも可能です、ぜひ一度「生きた」お魚を見てください^^。

来たい方は私か、私の親しい友人、あるいはCakumiの店長、小店長http://ameblo.jp/strix-pockey/
に連絡してください。
JR中央線国立駅北口からバス10分、、不便なところで恐縮ですが、
エンドラーズ、原種卵胎生魚なら日本中の何処のお店にも負けない、と自負しています。
又、子育て中の十姉妹の様子やコンテスト入賞(予定ですが)ローラー・カナリアの可憐な「歌」を
お聞かせします^^。

nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 4

コメント 0

コメントの受付は締め切りました

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました