So-net無料ブログ作成
検索選択

エンドラーズ2004SB.オレンジドット 他 [今週のトピックス]

ようやく夏の気配^^
いつもの週末と同じく「水槽洗い」で半分は過ぎますね。
最近時間がかかるのは「原種卵胎生魚」の水槽であることは、、とにかく殖過ぎて
水槽洗うごとに「稚魚」が見つかり収容先に苦慮しています。
前回のシフィディームはほとんど死なずに元気で80余、エピスコビーが約30、ロゼニーが25、メリーウィドーが3、40
 マルケータスのカテマコ2008が40ぐらい、コルテジーは運良く?喰われて5尾でしたが収拾が着かない有様となっています(失笑)。
それに(ついでに)これはなんでしょう?

001 (640x428).jpg

爺はコリドラスやミニブッシー・プレコを大磯の掃除魚として各水槽に住み込ませています。
先週アルビノのプレコの腹が大きいので♂を入れ空き瓶を置いておいたら

002 (640x428).jpg

まあなんとも我が家の水槽は賑やかですね((*゚▽゚*)。

それでは最近ご紹介してなかったエンドラーズ達のas isです^^。

エンドラーズ2004SB.オレンジ・ドット
Endlers 2004 SB. Orange Dot
007 (640x428).jpg
009 (640x428).jpg

以前お話したようにこの品種はドット(オレンジ珠)が繋がってしまったりなかなかアイデア通りにいかない
魚です。珠というより黒枠で枠組みされる傾向に固めようとしていますがなかなか、、。
珠の数など気にしなければ異論な変化が出て結構楽しめたり^^。

012 (640x428).jpg
021 (640x428).jpg

この魚こそas is を楽しむ魚なのかもしれません^^。

固定に苦労のエンドラーズのご紹介(苦笑)
エンドラーズ2006 ニューブラック・ピーコック
Endlers2006SB. New Black peacock

024 (640x428).jpg

この品種はボディがブルーになる個体が出てそれを固定しようと維持してもう5年以上。
出ても「早死」でなかなか巧くいきません。こんな魚で固定したい、、。
11月4日 034 (640x428).jpg

ところがas isでは
021 (640x428) (2).jpg
若魚なんですがこのボディが青くなるはず、、なんですが
大半の魚はこんな感じ。
022 (640x428).jpg
023 (640x428).jpg

2002年のブラックピーコックとは違いますが
ここまで迷路に入り込んでしまうと、、ね。

さて冒頭で「殖え過ぎて」などとボヤく爺ではありますが
またまた「新種」に挑戦!(爆)
Cakumiのイズやんhttp://www15.ocn.ne.jp/~izuyan/cakumiindex.html
からの推薦もあって「青いソード」入手しました。

シフォフォルス ムルチリネアータス
Xiphophorus multilineatus

039 (640x428).jpg
037 (640x428) (2).jpg

見たとおりまだ「若魚」ですが「Aqua log」でみる限りでは
青いボディで黄色の鰭、1990年に発見された、という珍種で
繁繁眺めて楽しんでいます^^。

会社のブログですが
私の「ニューヨーク生活編」がスタートしてます^^。
ご一読いただき
ぜひこちらへ↓「コメント」くださいね^^。
http://www.sharedresearch.jp/index-japanese.php

nice!(2)  コメント(4)  トラックバック(1) 

nice! 2

コメント 4

一成

本当に、次から次と大爆殖ですね!総て変態心をくすぐる魚達ですよね ^^。
ムルチリネータス単独水槽に移動したみたいですね。

家のニューブラックピーコックは、青くなりませんでした。(泣)でもがんばります。!

「自己管理能力」考えさせられます。「家族」の捉え方が、日本とアメリカでは、全然違いますね。
「家族」ばかりではなく、いろいろな事で、日本と世界では、
考え方や捉え方が違うのですね。
勘違いしてる日本人って自分の含めて、沢山いますね。

by 一成 (2013-05-20 18:46) 

かーぷ坊や

ウチも昨日は大忙しでした、にフォルモッサ、メタリクス、メリーウィドーメタリカが揃って、産仔してました。これだけ揃って産仔するとやっぱりなんか気の流れというか満月じゃなかったけどそんな感じななんかあるんですかね?
by かーぷ坊や (2013-05-20 22:16) 

ドリフター

2006ブラックピーコック、BLUEさんから譲っていただいた当初は名古屋と大阪の水質の違いからかなかなか軌道に乗らずに苦心しましたが、最近はなんとか増殖傾向に転じてきました♪
派手さでは他のエンドに劣るかもしれませんが、色んな方に楽しんでほしいお魚ですね!
by ドリフター (2013-05-21 19:45) 

エンドラ爺

ご返事遅れて恐縮です。
一成さんと
カープさんは昨日会ったんで
pass(笑)。

ドリフターさん
お久しぶりです。
「エンドラーズお楽しみ」は嬉しいです^^。
エンドラーズの色の中で一番重要なのは
ブラック(メラニン)だと思います。
この深いプラチナの黒色があるから他の色が際立つ、
私もブラックピーコックは大好きで
何度も「黒一色」の作出を心掛けるんですが
難しい、です。
Blueさんも言ってましたが
名古屋は軟水なんで東京とも水質が違うようですね。

by エンドラ爺 (2013-06-03 22:34) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1