So-net無料ブログ作成

エンドラーズ オレンジ系の最近、& 。。。。

朝晩の冷え込みが結構続いていたのでベランダ放流を差し控えていましたが
今朝実行しました。
「水槽空くよな」、そんな淡い期待をしていたのですが、「原種卵胎生」の出産ラッシュが続き
フル稼働の状態がつづいています、ね(苦笑)。
.........................................................................
エンドラーズ・ラグナデパトス・オレンジ(ラグナオレンジ)
Endler's Laguna de los Patos Venezuela Orange

006 (640x428).jpg
007 (640x428).jpg

これは今夜のラグナオレンジです。

「ラグナオレンジの調子どうです?」
最近数少ないエンドラーズ仲間からラグナオレンジの調子がイマイチ、濃いオレンジの魚が少なく
ボディ模様もパラパラ、あれだけ産仔してた魚なのに稚魚も目立たない、そんな声が聞こえてきていて、
実は我が家でもお腹のせり出している♀が少なくて稚魚も見当たらなくなっていて「不調期」入りです、、、。
爺にしてみれば其々の品種でそういう盛衰を経験してきているので
「あれだけ元気だったラグナオレンジにもこういう時期が来たんだ」、と納得して昨日の水槽洗いの際に
思い切ってかなりの細い♀を選別しました。

エンドラーズはどの品種も常に活性力の強弱や色彩、模様の変化が微妙に起こっています。
もちろん選別の際に「自分の気に入り」の魚に仕立てていっているようでも
自然に微妙に変化していく事にどう対応していくかが飼主の力量なのかもしれません。
そういう意味では「品種」として紹介していてもそれは「今」=as isの魚の紹介ということになります。
昨晩もCakumiのイズやん:http://www15.ocn.ne.jp/~izuyan/cakumiindex.html
と我が家でエンドラーズ(Silk)を眺めながら
「この魚ってもっと腹の部分に紫色乗ってたはずだけどね」
「でも今はこういう色合いなんだってことですよね、また現れますよ」
こういう会話が普通なのが我ら「変態エンドラーズ」仲間の了見なのでは((*゚▽゚*))。
それでは他のオレンジ系
as isです^^。

お歳暮=Yearend Gifts
002 (640x428).jpg
001 (640x428).jpg
メチャメチャ元気なんですが、色合い的には最近ではちょっと、ね(苦笑)。

エンドラーズ2004 SB オレンジボディ
Endlers 2004 SB. Orange Body
013 (640x428).jpg
016 (640x428).jpg

この魚はまさに「今が旬」!!この間ご紹介したようにオレンジの腹ビレ、光沢のあるボディといい
素晴らしい、かな^^。
活性化している時に起こるユニークな個体も出現。
017 (640x428).jpg
018 (640x428).jpg

若魚の時は「フルオレンじ」の完成!かと、でもボディ上部のメラニンのラインがあるからこそ引き立つ
「オレンジ」なんだと頻りに「歓心しているのです^^。

オレンジついでに我が自慢のプラティ
「目指せ赤琉金」のas isも見てください^^。
Coral Lyre Baloon Platy

027 (640x428).jpg

最後に「原種」^^
クシフォフォルス クシフィディウム クレセント
Xiphophorus xiphidium Crescent 
031 (640x428).jpg
前回ご紹介したクシフィディウムとは違う尾鰭に半月形(crescent)模様がある魚です。
この魚は♂同士で発情したようなフィンディスプレーをするので、、変な魚ですね((((o(*゚▽゚*)o)))。
明日にはまた産仔しそうな、、
023 (640x428).jpg

(爆)

それでは^^。

追伸 5月13日
このメス今朝産仔しました。
003 (640x428).jpg
その数、80以上!!嬉しいんですが、、
誰にもらって貰えるのやら(冷や汗)
nice!(2)  コメント(9)  トラックバック(0) 

nice! 2

コメント 9

一成

益々変態度がUPしてきたエンドラーズ仲間です。(^^)
我が家も先週末、やっとヒーターの電源を落としました。
家のラグナオレンジも、オレンジが薄い様に感じます。
その他のエンドラーズは、爆殖!!日曜日に選別しました。
水槽増設して、屋外飼育始めて、変態度を更にUPしていきます。これって、コレクター??(爆)
救出作戦実行します。!!!

by 一成 (2013-05-13 16:21) 

かーぷ坊や

よかったですね、救出者があらわれましたね。
オレンジボディ今最高でしたよね、フルオレンジ楽しみです
by かーぷ坊や (2013-05-13 22:21) 

よこちゃん

Xiphophorus xiphidium Crescent めっちゃカワイイですねぇ。あまり他の魚で見たことのない♂の青紫っぽい色彩も魅力的ですし、尾のCrescentも印象的です。
個人的にはmexicoよりちらですね。
今年はエンドラーズとともにもっと原種卵胎生を飼う人が増えて欲しいです^^
プロの方も雑誌やネットでアピールして欲しいものです。


by よこちゃん (2013-05-14 09:02) 

イトー

やはりラグナデパトスオレンジいいですね!僕はショップでラグナデパトスオレンジらしきものを購入して、普通のエンドラーズのメスを使ってラグナデパトスオレンジっぽくしてきたのですが、今年に入ってからまだ出産一回だけです!食べられてるのか不調なのか、産まれても2匹程度…早く去年のように繁殖しないかナー
by イトー (2013-05-14 13:40) 

エンドラ爺

一成さん
一年に一人づつでも貴兄のような「変態」が殖えてくれれば(爆)!!探しましょうね次(((o(*゚▽゚*)o)))

カープさん
貴方も既にキャリア変態です!!。
前回エピスコビーを持っていかれた当たりが
実に変態度の深さを物語りますね^^。

よこちゃん
気に入っていただけて嬉しいです。
さすが「変態メダカ・コンテスト」のご本尊様、
この稚魚半分引き取り宜しく^^。

イトーさん
ぜひホンモノのラグナ飼育してみてください。

今まで「好不調」の並が少なかったんですが
ここにきて、、といっても維持して10年近くなる品種なんでちょっと心配です。

by エンドラ爺 (2013-05-14 22:55) 

GCT

確かに、爆埴したかと思えば、衰退したりを繰り返しますね、
私は衰退してきたら、選別して違う水槽でやり直してます。
これで結構立ち直ってますね。
個体数を少なくするのも、いい結果が出てます。

by GCT (2013-05-16 20:11) 

まさ

初めまして!エンドラーズ人口が少ない東北でエンドラーズを飼育しております、まさとと申します。
エンドラ爺さんのブログを見てエンドラーズに嵌まった者の一人です!
エンドラーズの品種の幅広さや素晴らしさを知ってしまい、今は10種類ほど飼育しております。エンドラーズだけに、人生のTHE ENDまで抜け出せません(爆)

フルオレンジ、、エンドラーズは常に進化し続けますね!エンドラーズの盛衰や色彩の変化は、自然にはない人為的な選別飼育がもたらす本能的な魚なりの進化なのかもしれませんね。
一見して劣った弾かれる個体に、実は体色等表面に表現されない特別な遺伝形質が隠れていたり。。
そのような個体が弾かれ、人の手によって進化の方向修正をかけられるのが系統維持なのかもしれません。
そう考えると進化や退化が何なのかわからなくなりますけど(笑)
私は淘汰が苦手なので、そんな風に自分に言い聞かせています(^-^;

クシフォフォルス、素敵ですね!背景のレティキュラータも気になります(笑)
今後とも掲載を楽しみにしております!
by まさ (2013-05-19 00:04) 

エンドラ爺

GCTさん
お久しぶりです^^。
私もその方法で健康なメスを3、4尾残して再スタートします。「ボトムソードの危機」の際は2年ぐらいかかって復調させました。
四国でもエンドラーズファンが増えるといいですね^^。

まささん
初めまして^^。
嵌る、とヤバいのがエンドラーズ、身をもって体験中(爆)。私などは世間で言う「余命xx年」なんですが
それこそ終われません。
毎月、毎週微妙に変化する個体を眺めながら
as is で楽しめる魚ってエンドラーズ以外にはないのかなって「自己満足」しています^^。
背景のレティキュラータは「パラ州ベレン」
これも原種なだけに「変化」が楽しくて^^。
機会があればぜひお会いしたいですね^^。
by エンドラ爺 (2013-05-19 21:50) 

まさ

本当に一度お会いしたいです!!
エンドを初め卵胎生は世代交代が魅力ですよね。卵がカビるということもありませんし、産仔の喜びがあります。
また、成長に伴い雄はゴノポが発達し、体にメラニンや色がうっすら乗り始めるなど、変化に富んで毎日ワクワク感を持って観賞できる魚って意外と少ないかもしれません。寿命が一年程というのも、ワクワク感を持ち続ける点からはベストかなと(^-^)

死ぬまで魚を飼い続けますよ(^^)
エンドラ爺さんも体を大切に、長生きしてください!もし会うことができれば長寿の元で名産のリンゴを沢山持っていきますから(笑)
by まさ (2013-05-20 19:54) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0