So-net無料ブログ作成

我が水槽はとっても賑やか^^ [今週のトピックス]

最近はお魚をじっくり眺めて、細かく面倒見ているせいか
我が家の水槽はどれも順調です^^。
原種卵胎生魚にしても「群れ」で撮影が可能な品種もいますよ。

Phallichthys amates =MerryWidow(ファルリクティス アマティス=メリーウィドー)
Jan.242013 002 (640x428).jpg
購入した♀が10cmぐらいに成長して毎月産仔してくれています。
F1も産み始めていて繁榮中(笑)。

Heterandria formosa・Golden (ヘテランドリア フォーモサ・ゴールデン)
Jan.242013 011 (640x428).jpg
ドワーフ・モスキート・フィッシュの別名でお馴染みですが
殖え始めるまでは時間がかかりますが始まると、、終わりなし。ですね。

お店チェックの時間も増えていいますが「原種卵胎生魚」見つけるのはなかなか大変ですが
最近入手した魚を紹介しますね^^。

Brachyrhaphis episcopi (ブラキィラフィス エピスコピィ)
Jan.242013 014 (640x428).jpg
Jan.242013 009 (640x428).jpg
ブラキィラフィス系は「ロゼニー」を長い間維持していたんですが、この魚の時たま見せるメタリックな青い妖しい
輝きには、、正直「当たり」!!変態としてゾクゾクする毎日です(爆)。

ワイルドグッピー(レティキュラータ?)ペルー採集便
アピストやプレコをペルーで採集されてるM氏が持ち込んだ魚ということで購入してみました。
ボディの星マークが大きくギラギラしていて野性味溢れるお気に入り、産仔も順調で今後が楽しみです^^。
Jan.242013 007 (640x428).jpg
Jan.242013 006 (640x428).jpg

さて我がエンドラーズ、今回はEJ名:「シルク(Silk)」
Endlers2004SB.Blue top sword= SILK
Jan.242013 019 (640x428).jpg
Jan.242013 017 (640x428).jpg
エンドラーズの中でもボディが長い魚でトップソードの輝きも綺麗ですがボディの色合いも非常に多色でバリエーションが多くて楽しめます^^。
一度壊滅状態になってこの1年で大回復を見せてはいるんですが
この魚の最大の魅力は長いボディを生かして曲げるフィンディスプレイなんですが
まだ本来の曲がりになってきていません。
3、4年前の絶好調時に撮影したフィンディスプレー。
006 (640x480).jpg
012.jpg
小さな水槽で数年維持しているとこういう「野性味」が本来の力強さが失われていくんですかね、
ちょっと残念ですが、、。


nice!(1)  コメント(10)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 10

KI

今までは原種卵胎生魚の中でメリーウィドーが一番好きだったんですが、今初めてブラキィラフィス エピスコピィを見てこれだっ!!ってなりました♪

雄のヒレの色、雌のボディの色最高ですね!!!

ひょっとして僕も変態ですか?????
by KI (2013-01-25 22:59) 

一成

新たな「原種」入手されたんですね!
魅惑のブルー そそります。ゾ~っ!!!(超変態!)
近いうちに見に行きます。
我が家も、順調に進んでいます。
by 一成 (2013-01-26 21:17) 

かりめろ

私もブラキィラフィスが、一番気になります。 気は強いんでしょうか。
喧嘩したりしないんでしょうか。
気になるなぁ。見てみたいなぁ。

by かりめろ (2013-01-26 22:04) 

エンドラ爺

KIさん
ひょっと、じゃなく十分ん「変態」ですね(爆)。
ブラキィラフィスにはこの魚以外にロゼニー(Roseni)
というボディが赤味のあるのがいます。爺はこの魚を結構
長期に維持してたんですが非常に気が強く混飼は無理でしたがエスコビィは他の魚と一緒でも水草に隠れていてなかなか出てきてくれませんね。

一成さん
順調そうで何よりです^^。
こういうギラギラの「珍種」を見つけると
満杯の水槽スペースを忘れて連れてきちゃうんですが
帰宅途中の電車の中で
悩むこと、悩むこと、、「どこに入れれば??」(爆)。
きっと虚ろな目つきで辺りを見上げて、、「変態」!!。

かりめろさん
泳ぎの速さ、♂♀の激突?を見るに
「単独」での飼育が良いかと思います。
♀は既に2尾ともお腹がせり出してきているので
「産仔」に期待です^^。
by エンドラ爺 (2013-01-27 19:08) 

エンドラ爺

メリーウィドー♀ 10cm、
と書きましたが「またホラ話かよ」、ってな事になっているようですが(失笑)。
今日来てくれたカープさんとlyreさんにも実物を確認してもらいました、が次回撮影して公開します。
by エンドラ爺 (2013-01-27 19:15) 

かーぷ坊や

昨日は朝早くからお邪魔しました。
メリーウィドーたしかに大きかったです、近づくとすぐに隠れて出てきませんが、遠くから見ていると永遠にイトメを食い続けてていましたw
ウチでも子供採れましたのでちょっと安心です。
あとはホルブロッキーが子供採れるといいんですが・・・

by かーぷ坊や (2013-01-28 18:42) 

一成

僕も今月御邪魔した時、メリーウィド-拝見しました。
カープさんが言う通り、たしかに「でかい!!」
産仔も順調で!水槽狭くないですか?(爆)
by 一成 (2013-01-29 19:52) 

エンドラ爺

カープさん
10cm認証ありがとうございます^^。
ホルブロッキー頑張って殖やしてね。

一成さん
「10cm認証」ありがとう、です^^。
あと2、3週間すると狭くなってどうしようもない水槽が
たくさんになるので「拉致・救出」お願いします。
by エンドラ爺 (2013-01-31 21:22) 

筒井良樹朗

最近、お店でもほとんど見なくなった
Endlers2004SB.Blue top sword= SILK
ですが、私の一番好きな品種です。

そもそも、この品種の入手経路は、
アルマンドポーさん、それともフロリダの
アイドリアンさん。
どちらの方より日本に持ち込まれたのでしょうか?


by 筒井良樹朗 (2013-02-02 15:01) 

エンドラ爺

筒井良樹朗さん
懐かしいお名前ですね、
私の2004という表記のある魚はエイドリアン君が
2004年にアルマンド・ポーさんに依頼してラグナデパトスで採集された魚かから選別固定した品種です。、
2006という表記のある魚は同じラグナデパトスで2006年にアルマンドさんが採集された魚を彼から直接いただいた
採集個体及びF1から私が固定した品種です。
by エンドラ爺 (2013-02-04 23:56) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0