So-net無料ブログ作成

我が家の卵胎生原種(ピクタ、メリー・ウィドー、エレガンスetc,,) +&& [卵胎生原種]

家の近くでも「粗大ゴミ」収集の日となると今でも「水槽」が置かれて(捨てられて)いるのを目にします。あの大震災以降、爺も水槽の水位を下げたり全面に滑り止めの工夫などをしているのですが、
同居人からは「しょうがない」的な同意は取り付けているものの、
それほどお魚を飼うこと自体が覚悟のいるものになろうとはね、、(苦笑)。
そんな影響からか売れそうなピクタやパラエは時たま「タイ」産が輸入されていますが
「売れない」ということでお魚の輸入もめっきり減っているようで、
特にレアな「原種卵胎生魚」の主な輸入先だった欧州からの入荷が少なくなっています。
原種卵胎生魚は「殖やせない」か「殖えても絶える」非常に維持することが難しいお魚達です。
エンドラーズにしても「簡単だよね」、という声は多数あれど3,4年ひとつの系統をそれなりの
クウォリティで維持してる人って??
爺はエンドラーズの他、現在8種の原種卵胎生魚を飼育維持しています。
今夜はそのうちの4種を紹介^^。

ミクロポエキリア・ピクタ・レッド(Micropoecilia picta)May032012 012 (640x428).jpg
May032012 035 (640x428).jpg
この系統はアルマンド・ポーさんから送ってもらったラグナデパトスのマラゲーニャで採集された魚です。♂のボディのどぎつい赤オレンジ、黒班がはっきりしているし、♀も赤く染まって綺麗です^^。
最近、ベアタンクで底面一杯にウィローモス、水面にマツモ一杯で繁盛に水替えすることで順調に殖えています^^。
それにしても最近お店で売られているタイ産のピクタのレベルの低さには只々唖然!!。
このあいだも浜松町であったエベントで1ペア¥1000で売られているのを見かけましたが
「こんなのピクタ???って」爺は哀しくなりました、お魚に責任はないけれど、、。

ネオヘテンドリア・エレガンス(Neoheterandoria elegans) 
April30a2012 100 (640x428).jpg
May032012 272.jpg
我々卵胎生のファンにとっては一見地味なんですがキラッと黄金色に輝く本種は必ず持つべきお魚です
が、、長期間維持するのが非常に難しい。1に♂♀が非常に偏ってしまうこと、2に♀がダルマのように膨れてしまう病気?になって繁殖力を失ってしまうこと、の2点によってです。
最近ようやく健全なメスを入手出来ました、乞うご期待^^。

ヘテンドリア・フォーモサ・ゴールデン(Heterandria formosa)  別名:ドアーフモスキート・フィッシュ
May032012 011 (640x429).jpg
May032012 089 (640x428).jpg
以前マイアミのエヴァーグレイズで採集したノーマルの本種は絶やしてしまいましたがこの系統は
大阪で購入、当初はなかなか殖えずに苦しみましたが今は殖えて殖えて、、過ぎて困ってます。
群れが出来れば安定的に殖えるのかな。

ファルリクティス アマティス(Phallichthys amates) 別名:メリーウィドゥ
May032012 337 (640x428).jpg
May032012 348 (640x428).jpg
かつては非常に人気のあった魚のようで最近でも年に2,3回は少量輸入されていますね。
爺にとっては初挑戦のお魚です。
卵胎生としてはちょっと変わった体型、それになんといっても目元のシャドー^^
May032012 312 (640x428).jpg
なんか最近の目元だけをやたら黒くメイクして、長ーいつけまつげつけてるビジュアル系の御嬢さんを
彷彿させる可愛さです(笑)。

爺は他に
ガンブシア・ホロブロッキー(Gambusia holbrooki)
ミクロポエキリア・ブランネリ(Micropoecilia branneri )
ミクロポエキリア・パラエ(Micropoecilia parae)
ミクロポエキリア・ビフルカ(Micropoecilla bifurca)
飼育しています。
エンドラーズを含め原種の魅力は尽きません^^。
...................................................................
.......................................................................
+&&
熱帯魚としてはライア・プラティ、でも中心は金魚、特ににランチュウの繁殖と育成にかけては
一流の京葉熱帯魚http://keiyonettaigyo.blog89.fc2.com/
のご主人からランチュウの卵をいただき孵化させてみました^^。
全部で150ぐらい孵りその中から選別をしたのが下の写真の稚魚達です(見難くて失礼)。
孵ってからの成長ぶりは驚くほどでどのくらい大きくできるか楽しみです^^。
May032012 369 (640x428).jpg
何から何、、、ま、でやってんだか(爆)。


熱帯魚 ブログランキングへ



 



nice!(4)  コメント(4)  トラックバック(0) 

nice! 4

コメント 4

かーぷ

なんか前回行ったときにいなかったのたくさんいますねーww
やっぱピクタかっこいいですね、たくさん増やしといてくださいねw
メリーウィドゥもかわいいですねー今度よく見せてくださいね。
このGWは予定をいれていいのか微妙な家族の空気もあり結局お魚友達関係全てキャンセルになってしまいました、その割に子供のサッカー以外は出かけませんでしたけど、まあ水槽全部洗えたのでよしとしますw
また近いうちに行かせていただきますね
by かーぷ (2012-05-07 21:46) 

ももちぃ

こんばんは。
先日は簡単な挨拶しか出来ずに失礼いたしました。

>>原種卵胎生魚は「殖やせない」か
>>「殖えても絶える」非常に維持することが
>>難しいお魚達です

ホントにその通りですね・・・。
私なんぞの飼育レベルでは
ワイルドプラティでさえも
幾度となく実感させられています(;^ω^)
by ももちぃ (2012-05-07 22:18) 

よこちゃん

原種卵胎生の魚を長年維持することがどれだけ大変か、いつも実感させられています^^;
EJさんのように、飼育している魚の種類が少しづつ変わっていっているのにもかかわらず、このあたりを長続きさせているのは本当に尊敬に値します ^^
赤いピクタレッドの♀、本当に魅力的ですね。またいつか飼ってみたい魚ナンバー1です♪
by よこちゃん (2012-05-08 09:22) 

エンドラ爺

カープさん
お互い健康には気をつけましょう^^。

ももちぃさん
近親に弱いこと、性別の偏り、っていうか
私の飼育技術の問題が大きいのでしょうが、
「水槽魚」にならない、そういう「原種のプライド」の高さを
尊敬したい、かな(笑)。

よこちゃん
ヘンタイって呼ばれようと
「イイものはいい^^」って
押し通す、これで飼い続けましょう^^。
by エンドラ爺 (2012-05-20 17:59) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0