So-net無料ブログ作成

ミクロポエキリアの飼育維持について [卵胎生原種]

ミクロポエキリアというばピクタ、ブランネリ、最近ではパラエ、
値段も安くなって購入され飼育されている方も多くなっていますが
順調に殖やして累代を重ねている人が多いかっていうと、????。
たまたま良いタイミングで「産卵箱」に入れられればGood Lack,,なんでしょうが
水槽で自然な状態で殖やすとなるとなかなか難しいですよね、
普通に飼っていると次第に数が減ってきて消滅、ということも珍しくありません。
昨秋大量に出回った「パラエ」にしても順調に殖やしている、という仲間は少ないです。
ピクタにしても安く売られているので補充は簡単なのですが、殖やすとなると、、ブランネリもしかり、。

爺が考える問題点とその解決法、
①水槽の大きさ
  ピクタ、ブランネリで最低45c、パラエは60cは必要かと
②セッティング
  底にウィローモス水面にマツモを出来るだけ多く、でも泳ぐスペースは確保
May0610 127.jpg
  これは稚魚の避難場所という意味より常に餌がある状態を作る、という意味で重要です。
May0610 030.jpg
  このように何時でも餌を拾っている、、爺は朝夕ブラインを与えますが、彼らにはマツモの上に粒餌を乗っけてお   きます。
③水
  水流は強めにしておいた方がいいようです。爺はサンゴをかなり入れた水質で飼育しています。
④近親交配
  これは先輩達から指摘されたことですが「近親」交配には極端に弱いそうです。F3ぐらいから稚魚の数が
  激減して絶える、ということです。

 このような飼い方でパラエ、ブランネリは比較的順調に殖えています^^。
ブランネリ
May0610 108.jpg
May0610 109.jpg
May0610 116.jpg

パラエ
May0610 021.jpg
May0610 004.jpg
こういうバリエーションも出ています。
May0610 032.jpg
May0610 033.jpg

ほとんどが試行錯誤、
でも綺麗だから元気で泳いで、殖やしたい(笑)。



nice!(1)  コメント(6)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 6

Blue

うちのパラエイエローもF3が昨日産んだのですが死産…かなりヤバい状態になってきました(^_^;)
by Blue (2010-05-08 09:21) 

まいきー

はじめまして☆
僕も最近始めてブランネリィを飼い始めたのですが、30センチではよくケンカするみたいで弱い固体が隅に追いやられて弱ってます。
ミクロポエキリアについて詳しく書いている人が少なかったので
参考にさせていただきました。
ありがとうございました。
by まいきー (2010-05-08 13:24) 

よこちゃん

いや~、こういう原種系を絶やさずに維持し続けていくのは本当に難しいというのがよくわかります。それを考えたらグッピーのなんて簡単なこと^^
下の2枚って、ブルーでもなさそうですね。これまた面白いバリエーションだと思います♪
by よこちゃん (2010-05-08 16:38) 

ゆーと

30キューブでパラエは厳しいですかね。
なんとかF2は取れましたが…。
ここからが勝負ですね。

それにしてもブランネリィが綺麗(^^)v
by ゆーと (2010-05-09 23:58) 

Mr.P

家はオスがビュンビュンなんですが
メスがベリースライダーになりました
また一からトライしてみたいと思います



by Mr.P (2010-05-10 13:40) 

shin

こんにちは私があなたのendoras映像を見ることを楽しんだ^__^。 私は東京Adachi ku区域に住んでいる。 私はちょうどendlerおよび日本の質のendorasの繁殖動物をここに捜すことの趣味を始めた。 endoras米国のフォーラムのI通常たまり場はそこの私のユーザー名向こうずねである。 ありがとう、よい仕事を続けなさい! 私は英語から日本語を翻訳するのにbaberuのfishuを使用した


by shin (2010-08-01 13:59) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0