So-net無料ブログ作成
検索選択

名古屋東山動物園の「世界のメダカ館」リニューアル・オープン、初日見てきました^^。 [世界のメダカ館(名古屋)]

名古屋のエンドラーズ仲間のBlueさんから
「東山のメダカ館4月29日にリニューアル・オープンしますけど、、、」というお誘い^^、
ということで初日に出かけました。
April2010 Nagoya 012.jpg

名古屋の胎生魚仲間4名との和気藹々の楽しい見学となりましたが
「リニューアル」の内容は????ちょっとガッカリ、というのが正直な感想です。
いままで展示室に行くまでのスロープの両側のビオトープには野生グッピーやソードなんかが入っていて
そのテッペンには「ヨツメウオ」が何十尾もいてとっても楽しかったんですが、
April2010 Nagoya 016.jpg
ご覧の様にリノベーションされて綺麗になっているんですが、そこは全て「日本淡水魚」が泳いでいました。
これじゃ「メダカ館」じゃない、「淡水魚水族館」になっちゃてた、、。
あのスロープこそが卵胎生魚が野生的に泳いでいた場所で
爺にとっての最高のスポットだっただけにとっても残念!。
展示室は前と変わらず3室、最初の部屋が卵胎生と真胎生のお部屋。
April2010 Nagoya 022.jpg
初日ということなのかまだ水も出来ていないし魚も落ち着かず、という感じだったんですが何点か紹介します。
まずは「卵胎生」
 アルファロ・フーベリ
April2010 Nagoya 091.jpg
 ポエキリオプシス・クラキリス
April2010 Nagoya 104.jpg
 ポエキリア・ベリフェラ
April2010 Nagoya 099.jpg
 このコーナーでの1番のお気に入りは
 リミア・メラノガスカル
April2010 Nagoya 109.jpg
 スロープでゆったり上下見ていた「ヨツメウオ」狭い水槽で窮屈そうでした。
April2010 Nagoya 113.jpg

「真胎生」は意外に充実した展示でビックリ、ハイランド・カープやアメカ・スプレンデスなどお馴染みのお魚のほかに、
 チャパリクティス・パルダリス
April2010 Nagoya 117.jpg
 クセノフォルス・カープティヴィス
 これメッチャ格好良かった!
April2010 Nagoya 133.jpg
 イリオドン・クサントゥシ
April2010 Nagoya 129.jpg
などなど^^。

これがメインの展示室
April2010 Nagoya 028.jpg
我がエンドラーズはやっぱり「エンドラーズ・グッピーと表示されてまして、、、、(失笑)
Blueさんの「UTUMI 」
April2010 Nagoya 187.jpg
余りの色落ちに彼もガッカリ、、
見学後彼の自宅の水槽でホンモノ撮影
April2010 Nagoya 145.jpg
他にラグナのオレンジとブラック・ピーコック
April2010 Nagoya 160.jpg
これは結構美魚でした^^。
第一展示室に比べてかなり小さい水槽での展示でしたが以前よりバラエティに富んだ展示になっていました。
爺のお気に入りは次の2点、
 リミア・ドミニケンシス
April2010 Nagoya 154.jpg
 クシフォフォルス・ヘレリ
April2010 Nagoya 177.jpg

最初のスロープの展示でガッカリだったものの全館くまなく見てまわると楽しくて^^、
全館のお魚でのトップ・ピックは、、、、、
April2010 Nagoya 199.jpg
「日淡」の天然記念物でした!(爆)。
翌日Blueさんのご好意で彼の車で繁殖地まで連れて行ってもらいました。
名古屋しないから1時間半、岐阜県揖斐郡池田町まで
April2010 Nagoya 043.jpg
April2010 Nagoya 053.jpg
池の中で自然に泳ぐ「ハリヨ」を確認できました^^。

以上が簡単なレポートです。
卵胎生メダカ一筋の爺としては文句はあれど日本で唯一のこの「世界のメダカ館」の存在はとっても貴重です^^。 ぜひお出掛けになってみてくださいね(微笑)。
nice!(1)  コメント(10)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 10

ゆーと

先日はお世話になりました!
スロープの部分は残念でしたね…。
もっと「メダカ」をメインにしてほしかったです。
by ゆーと (2010-05-03 08:45) 

なーや

こんにちは。
当日は大変興味深いお話を聞かせていただき、ありがとうございました。
Blueさんから譲っていただいたエンドラーズ頑張って維持していきたいと思います。
今後ともよろしくお願い致します。

by なーや (2010-05-03 12:42) 

ウーロン大王

今日はどうもでした、「世界のメダカ館」ちかいうちに行ってみたいと思います。
by ウーロン大王 (2010-05-03 20:59) 

よこちゃん

今日はおつかれさまでした。
ここ、先日行きそびれたのですよ、リニューアル中で(涙)
胎生魚マニアとしてはぜひ行ってみたいです。
それにしてもこのブラックピーコック、えらいブッとくないですか?(笑)
by よこちゃん (2010-05-03 23:11) 

かーぷ坊や

昨日、今日とお疲れ様でした、
写真なかなか素晴らしいじゃないですかー(笑)
なんだかんだいってもこれだけたくさんの目高を見れるのは世界のメダカ館とエンドラ爺さん宅しかないので貴重ですね、いつの日か・・・
by かーぷ坊や (2010-05-04 00:36) 

Blue

遠方よりありがとうございました、急ぎ足の2日間でしたが楽しかったですね。
今回も色々と貴重なお話ありがとうございました。
またお会いできる日を楽しみにしております。
by Blue (2010-05-04 01:25) 

花やん

 昨日は話する間もなく残念でした。名古屋まで行かれてたとは。あのヨツメウオ水槽私も好きでした。もう少し明るいといいのにとは思っていたのですが、なくなっちゃいましたか(涙)。
 エンドラ色落ちは砂に原因がありそうな感じ。少し経てば落ち着くのでは?
by 花やん (2010-05-04 09:59) 

Cinnamon

自分も数年前の記憶が蘇りますw
リーニューアルで日本淡水魚メインですか?・・・・う~ん残念(汗)

網とプラケが必要と感じてましたがもういりませんかね?(^^ゞ

「エンドラーズ・グッピー」 ←展示ものはこれで正しいかと(笑)
意味は爺さんならおわかりだと思いますが( ̄+ー ̄)


by Cinnamon (2010-05-04 11:24) 

★ASA☆

世界のメダカ館が、リニューアルしてたんですね!
メダカは勿論、日淡も結構好きなので、ぜひ行ってみたいです^^

自然の中で泳ぐハリヨもいいですね~♪

by ★ASA☆ (2010-05-04 21:14) 

JITO

この手のリニューアルってのw難しいですねぇ
残念ですねぇ
でも、へたすれば、流行の仕分けで切られそうだし
レアなものでいくか、それとも学術的にいくか、などアプローチが
中途半端になりそうなのかもね
パンダやコアラのように、これしかないと誰もが認識できそうなものなら・・・・
トゲウオのハリヨw、貴重ですねぇ
同属?のイトヨ系だとまだ、あちらこちらに居るのですが

by JITO (2010-05-04 23:26) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: